災害救護  国際活動  講習普及  赤十字奉仕団  青少年赤十字  医療  看護師養成  血液
188の国や地域に広がる世界的ネットワークを活かし、被災者への医療や衣食住の支援、その後の復興支援や防災を通じた地域の基盤づくりなど、包括的な災害マネジメントに取り組んでいます。また、健康問題に苦しむ人々の状態を改善するために、保健衛生分野の活動を展開しています。

紛争や災害で苦しむ人々に対して、医療救護や救援物資の配付等、国際赤十字からの救援要請に基づき迅速に対応しています。
©Talia Frenkel_American Red Cross


国境を越え、長期的な視野で災害対策・生活向上のための支援をします。
石川県支部では第3ブロック(富山県・福井県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・石川県)の各支部と協力して次の事業を行っております。
 ベトナム災害対策事業
台風や高波の影響による風水害の影響を軽減するために、防波効果の高いマングローブを堤防と海の間に植える植林事業への資金協力をしています。
 モンゴル青少年教育等支援事業
学校の環境・衛生状態を改善し青少年の健康意識を向上させるとともに、貧しい家庭の児童の就学環境を整備することを目的に、井戸やトイレなどの設置、保健衛生知識の普及支援、文房具セットやスポーツ用品の提供等に対する資金協力をしています。


海外の紛争や災害で苦しむ人々、生きるための基本的条件すら満たされていない状況で生活している人々を支援するための募金キャンペーンで、日本赤十字社とNHKが共同で行っています。


ジュネーブ条約にもとづき、紛争や国交がないなどの事情で通信手段がとれない家族間の交信や、行方不明者の所在調査を関係諸機関の理解と協力を得て実施しています。

 HOME    支部案内図    入札情報    広報紙    プライバシーポリシー    サイトマップ    リンク
 TOPへ
COPYRIGHT(C)JAPANESE RED CROSS ISHIKAWA CHAPTER. ALL RIGHTS RESERVED.