12月10日(日)、「赤十字ユースのつどい2017」を石川県文教会館で開催し、JRCメンバー・青年奉仕団員・学生奉仕団員など30名が参加しました。これは、次世代の赤十字活動を担うユースメンバーが一同に会し、合同でのボランティア活動を通じて交流を深め、各々の活動のさらなる推進を図ることを目的に開催しているものです。

 午前中は、日赤本社 青少年・ボランティア課 藤枝係長から、世界の衛生環境の現状や日本赤十字社がネパールやバングラデシュで行う支援について講義を受け、ユース世代が自分たちにできる支援について意見を交換し合いました。午後からは「海外たすけあい」街頭募金を金沢駅東口、近江町市場、香林坊アトリオ、片町きらら前で行い、合わせて43,233円の支援が集まりました。

 参加者からは、「日本で当たり前のことが世界の当たり前ではないと知ることが出来た」「募金など自分たちができることで支援をしたい」などの声が聞かれました。

本社の藤枝係長による講演自分たちができることを考え、
意見交換を行いました
JRCメンバー、青年・学生奉仕団による
街頭募金活動
総勢30名が参加しました


 HOME    支部案内図    入札情報    広報紙    プライバシーポリシー    サイトマップ    リンク
 TOPへ
COPYRIGHT(C)JAPANESE RED CROSS ISHIKAWA CHAPTER. ALL RIGHTS RESERVED.