地域の赤十字事業をボランティア活動で支える「地域赤十字奉仕団」(県内50団)は、毎年「赤十字のつどい」の一環として、県内3ヵ所でチャリティーバザーを開催しています。 平成28年度は、4月に発生した熊本地震の救援をテーマに、下記の日程で実施しました。
加賀地区のバザーでは、寺井高校JRC(青少年赤十字)部の生徒10名が、また能登地区のバザーでは、JRC加盟校の宝達中学校の生徒10名が募金活動を行いました。

金沢地区:5月22日(日)10:00〜15:00 アルプラザ金沢(金沢市諸江町)
加賀地区:6月 5日(日)10:00〜14:00 能美市根上総合文化会館(能美市大成町)
能登地区:6月26日(日)10:00〜14:00 宝達志水町民センターアステラス(宝達志水町門前)

5月22日(日)  金沢地区バザー
6月5日(日)  加賀地区バザー
6月26日(日)  能登地区バザー
3地区の収益金すべてを熊本地震災害義援金として寄託

皆さまの温かいご協力、誠にありがとうございました。7月15日(金)、3地区での収益金・募金の合計1,292,202円が、すべて熊本地震災害義援金として日赤石川県支部に寄託されました。

日本赤十字社は、熊本地震災害義援金を平成29年3月31日まで受け付けています。石川県支部に寄せられた義援金は、7月15日までで42,822,523円となりました。
お寄せいただいた義援金は、手数料などをいただくことなく、全額を被災県に設置された「義援金配分委員会」に送金し、そこから被災された方々へ届けられます。

赤十字奉仕団についてはこちら


 HOME    支部案内図    入札情報    広報紙    プライバシーポリシー    サイトマップ    リンク
 TOPへ
COPYRIGHT(C)JAPANESE RED CROSS ISHIKAWA CHAPTER. ALL RIGHTS RESERVED.