石川県の青年赤十字奉仕団には「石川県青年赤十字奉仕団」と「金沢星稜大学学生赤十字奉仕団」の2団がありますが、新たに「金沢医療系学生赤十字奉仕団(RC Konnect)」が結成されました。もともと学校や学科の垣根を越えて活動していた医療系学生団体「Konnect(コネクト)」の皆さんが、赤十字の活動に興味を持ったことがきっかけで、今回青年赤十字奉仕団に仲間入りすることになったものです。

5月8日、日本赤十字社石川県支部にて結成式が行われ、奉仕団委員長の玉木理仁さん(金沢大学医学類6年)が、「赤十字の活動を通して社会貢献をしていきます」と決意を語ってくれました。

RC Konnectは今後、他の赤十字奉仕団と協働しながら活動を行っていきます。直近では6月に行われる「金沢百万石まつり」の救護活動に参加する予定です。

委嘱状を受け取る玉木さん来庁した金沢医療系学生赤十字奉仕団メンバー


 HOME    支部案内図    入札情報    広報紙    プライバシーポリシー    サイトマップ    リンク
 TOPへ
COPYRIGHT(C)JAPANESE RED CROSS ISHIKAWA CHAPTER. ALL RIGHTS RESERVED.