12月16日(火)、金沢星稜大学学生赤十字奉仕団より、日赤石川県支部へ赤十字活動資金をお寄せいただきました。

星稜大学学生奉仕団は、学生ボランティア団体として、訓練の模擬患者役や献血への呼びかけなど、赤十字の人道的活動の一翼を担っています。

10月31日(金)から11月2日(日)に開催された金沢星稜大学の学園祭(流星祭)では、学生奉仕団として露店を出店。焼きそばを販売した収益金の1割となる7,365円を赤十字活動資金としてお寄せいただき、奉仕団を代表して中村くんから県支部山崎事務局長へ手渡されました。

学生奉仕団中村くん(右)より手渡されました
赤十字活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございました。

日本赤十字社は、いついかなる時も災害に備え、国内外において、一刻を争う災害時等の救護をはじめとする幅広い人道的活動を行っています。

石川県支部としても、国内外での自然災害や紛争に苦しむ人々への救護救援活動、開発途上国への開発援助活動、さらに国内では、赤十字ボランティアの活動をはじめ、講習普及事業、医療・血液事業など、皆さまの健康で安全な暮らしを守るための活動を展開しています。

お寄せいただきました貴重な財源は、これらの活動に有効に活用させていただきます。今後とも赤十字活動にご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

赤十字ボランティアについてはこちら
赤十字の活動資金についてはこちら


 HOME    支部案内図    入札情報    広報紙    プライバシーポリシー    サイトマップ    リンク
 TOPへ
COPYRIGHT(C)JAPANESE RED CROSS ISHIKAWA CHAPTER. ALL RIGHTS RESERVED.