次世代の赤十字活動を担うユース世代の赤十字奉仕団員と青少年赤十字メンバーが交流を深め、連携していくことを目的に、下記の日程で『いしかわ赤十字ユースのつどい2011』を開催します。

数えて2回目になる今回は、東日本大震災での災害ボランティア活動を踏まえて、今後のボランティア活動の可能性について、青年奉仕団員と青少年赤十字メンバーが話し合います。
また、宮城県から、宮城県青年赤十字奉仕団委員長をお迎えし、東日本大震災でのボランティア活動について、講演いただきます。
観覧ご希望の方は、日本赤十字社石川県支部までお電話またはFAXにてお申し込みください。

日時平成23年12月3日(土)10:30〜16:00
会場金沢星稜大学101講義室
<交通アクセス>
金沢星稜大学ホームページ
対象ユース世代の赤十字奉仕団員、青少年赤十字メンバー
及び赤十字活動に関心のある一般の方々
内容
基調講演「東日本大震災を経験して〜宮城県青年赤十字奉仕団の活動〜(仮)」
宮城県青年赤十字奉仕団  長谷川 里紗 委員長

パネルディスカッション「ボランティア、私たちができること〜災害ボランティア活動を通して〜」
<パネリスト>
金沢星稜大学人間科学部  池田 幸應 教授(兼 座長)
宮城県青年赤十字奉仕団  長谷川 里紗 委員長
石川県青年赤十字奉仕団
金沢星稜大学学生赤十字奉仕団
石川県立金沢錦丘高校JRC部
申込日本赤十字社石川県支部事業推進課(担当 石川)
TEL 076-239-3880  Fax 076-239-3881
赤十字ユースのつどい 参加申込書(一般)excel


 HOME    支部案内図    入札情報    広報誌    プライバシーポリシー    サイトマップ    リンク
 TOPへ
COPYRIGHT(C)JAPANESE RED CROSS ISHIKAWA CHAPTER. ALL RIGHTS RESERVED.