平成23年3月11日に発生した東日本大震災に対し、石川県支部から救護班を派遣しております。4月9日から4班目の救護班を派遣し、宮城県石巻市において3日間の活動を行いました。

 石川県支部救護班(金沢赤十字病院)6人
(内訳) 医師1人、看護師3人、薬剤師1人、主事1人
 連絡調整員(石川県赤十字血液センター)1人

以上、計7人


金沢赤十字病院で出発式救護所の準備を行う
渡波公民館に救護所を設置被災者の心のケア
渡波小学校には宇野医師が
エリアリーダーとして常駐
宮城ヤンマー(株)に救護所を新設
新設救護所の案内を掲示石巻赤十字病院での打合せ
服薬指導を行う松波薬剤師岩田院長に帰還報告

日本赤十字社の活動はこちら


 HOME    支部案内図    入札情報    広報誌    プライバシーポリシー    サイトマップ    リンク
 TOPへ
COPYRIGHT(C)JAPANESE RED CROSS ISHIKAWA CHAPTER. ALL RIGHTS RESERVED.