4月25日、地場産業センターにおいて「石川県柔道整復師会赤十字奉仕団」の結成式が行なわれ、谷本正憲支部長から役員の方々へ、委嘱状と奉仕団旗が手渡されました。木山委員長は、「赤十字の理念に基づき、人道博愛の精神をもって積極的に奉仕活動を展開します」と支部長に宣誓しました。

今年2月、大塚副社長が石川県柔道整復師会の臨時総会の講演で、赤十字奉仕団の活動を紹介されたことが契機となり、今回結成することになりました。
今後は赤十字と協働しながら、災害時における救護・救援活動や、各種スポーツ大会でのケア活動などを行っていきます。

支部長から奉仕団旗が手渡されました

木山委員長が宣誓

支部長と記念撮影



 HOME    支部案内図    入札情報    広報誌    プライバシーポリシー    サイトマップ    リンク
 TOPへ
COPYRIGHT(C)JAPANESE RED CROSS ISHIKAWA CHAPTER. ALL RIGHTS RESERVED.