平成21年度から、救急員などの資格継続研修が始まります。

平成19年4月以降に救急員等の資格を取得された方は、この研修を受講していただくことにより、資格をさらに3年間継続することができます。

  1. 継続可能な資格
    ・救急法救急員
    ・水上安全法救助員
    ・幼児安全法支援員
    ・健康生活支援講習支援員(旧 家庭看護法介助員)

  2. 受講資格
    平成19年4月以降に救急員等の資格を取得し、2年以上経過(有効期限が残り 1年以内)した方。

  3. 研修内容
    ・養成講習で学習した実技の復習
    ・改訂のあった学科・実技

  4. 研修時間
    4時間

  5. 資格継続期間
    3年間

日程や申し込みはこちら
救急法
水上安全法
幼児安全法
健康生活支援講習(旧家庭看護法)


 HOME    支部案内図    入札情報    広報誌    プライバシーポリシー    サイトマップ    リンク
 TOPへ
COPYRIGHT(C)JAPANESE RED CROSS ISHIKAWA CHAPTER. ALL RIGHTS RESERVED.