日本赤十字社石川県支部では、平成19年能登半島地震義援金を受け付けております。
皆様から寄せられた義援金は全額「石川県能登半島地震義援金配分委員会」に送金し、被災された方々に配分されます。

日本赤十字社で受け付けた義援金は次のとおりです。
29,990件  448,201,762円 (4月20日現在)

これらの義援金を公平に配分するため、石川県、被災市町、石川県共同募金会、日本赤十字社石川県支部、報道機関等で構成される「石川県能登半島地震義援金配分委員会」が4月24日開催され、次のとおり配分基準が決定されました。

義援金の配分基準
(1) 人的被害
@死亡400,000円
A重傷者(要治療見込み日数が1ヶ月以上の負傷)  350,000円
(2) 住家被害(生活の本拠である住家の世帯主に配分)
@全壊700,000円
A大規模半壊・半壊350,000円
B一部損壊15,000円

義援金は平成19年9月28日まで受け付けております。
詳しくはこちら

 HOME    支部案内図    入札情報    広報誌    プライバシーポリシー    サイトマップ    リンク
 TOPへ

COPYRIGHT(C)JAPANESE RED CROSS ISHIKAWA CHAPTER. ALL RIGHTS RESERVED.